Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終支払いと決定事項の報告について

お返事の前にご報告です。

えー、無事我が家もフロアコーティングの施工が決定しました。
とってもお騒がせいたしましたし、皆さんにお世話になりましてここまで来れたのだと
思っております。

本当に感謝いたします。
施工の予定は7/14で、引渡しの直後の予定です。


また、外構の工事もまず最低限をヘーベルに依頼することになりました。
すでに大枠の工事が進んでおります。

とあるけんさんが話題にされていたオリジナル目地ブロックを利用し、塀ではないですが
土留めをすることになりました。

けんさ~ん、うちも最初はてっぺんの部分は「塗装は別塗装です」とはっきり言われましたが、
その次の打ち合わせの図面には「外壁と同じ色で塗装」と訂正がされていましたよ~。
是非、言ってみてくださいね~。



あと、トウコさんも大金を支払いされてきたとのことですが、
私たちも水曜日に超大金を支払ってきました。

まず地元銀行で積立預金を解約し、紙袋にお札を入れてもらいました。
次に郵便局で更に必要な分をおろそうと窓口に行ったら「●百●十万でよろしいですね。」
と口頭での金額の確認なんですよね。
ちょっとビビリました。
局の外では主人が待っていましたが、そんな大金を持っている女だと思われるのって、怖いですよね。

銀行では記入ですが、郵便局は口頭なんでしょうか?

ま、無事に銀行に超大金を持ち込みやっと入金完了です。

はっ・ちょりーな:「あ~、写メ撮っておけば良かった」
夫:「お前はアホか!これくらいすぐ貯まるわ!」



え~、本当ですか~。

そろそろ出来上がります。
今は89日目



スポンサーサイト

ヘーベル君グッズ(追記アリ)

少女時代はそうでもなかったのですが、
アラサー(around thirty)
の頃からキャラ物が好きになってきました。

実はあまりキャラ物を持っているキャラではないので大声では言いません。
ただ、ヘーベルハウスで家を建てるに当たって、少なからずプラスに働いているのが
ヘーベル君グッズです。ヘーベル君が何者なのかヘーベリアンの方ならご存知でしょうが、
そうでない方、「ハ~イ」
っていっているあの子です。このブログのトップの画像にありますよ♪

ウチにあるヘーベル君グッズ
1.ヘーベル君扇子(バス犬にて)
2.ヘーベル君ペンケース(展示場見学にて。なかなかレア物)
3.ヘーベル君ストラップ(展示場見学にて。)
4.ヘーベル君貯金箱(某展示場にgetしに訪問した。)
5.ヘーベル君ヒイラギ(最寄りの展示場にて)
6.ヘーベル君サボテン(GW中の展示場にて)

ざっとこんなものでしょうか。

特記すべきは5.のヘーベル君ヒイラギでしょう。
これはサボテンが欲しくて営業さんにねだったところ、
「いまこれしかないんです・・・」とサボテンが枯れたところに
ヒイラギを植えなおしたものをいただいた、ある意味レア物です。

ただ、これも枯れちゃっていまして、そのうちサボテンを植える予定です。



画像は今のところアップしていませんが、見たいものがあったら上げるので
リクエストお待ちしております。

***********************

追記 kimiさんからリクエストをいただいたので、アップします!
ヘーベル君ペンケース

hebel_pencase.jpg


ええ、別になんてことないペンケースです。
ただ、レアってだけなんです。
だからあまり突っ込まないでくださいね♪

************************

家の現状報告は?
・・・こんな、27日目

ヘーベルハウスを選んだ理由その2

ヘーベルハウスは高い、狭いというイメージでしたが、それも私たちなりの解釈の仕方で納得し、契約するに至りました。(*^o^)乂(^-^*)

【高い事への納得の仕方】

●ALCを使っている→ヘーベルの家にはランクがない→ヘーベルは一様に高い

●他社の家にはランクがある→使う材料によって価格設定が違う→安くしたければ安くできる反面、良い材料を使えば必然的に高くなる→結果的にヘーベルと同じ位になるのでは?
●値引きをしてくれるメーカーは良い→でも値引きのからくりは?→疑う→安い部材(下のランク)を使うのでは?→品質が心配→ランクがないヘーベルなら品質低下はない

【狭い事への納得の仕方】
●狭いかな?→壁が厚いからだ!→防音・保温・保湿の精度が高いから妥協!
(でも実際、他のメーカーを見て回ると天井は高いし、部屋も広いなぁと思う)

【番外編】
●キャラクターが癒し系(ヘーベル君グッズ集めています)

●ネットでの横の繋がりが魅力的(私のすむ県ではあまり無いようですが…)



20080426172333

ちなみに画像は無理言って(?!)出してもらったリビングの内観パース。
みなさんのお宅は内観パースを出してもらいましたか?

リビングの細かい点に関してはまた後日…




水道管工事が行われると聞いた本日
またも雨の14日目

ヘーベルハウスを選んだ理由その1

20080423061434
ヘーベリアンのブログを読むと、よく書いてありますよね。


我が家は、先ほど夫が思い出したように言っておりましたが、
「『きしまない床』『30年経っても建具もゆがまない家』
これがヘーベルを選んだ訳だからね」と。


そして驚いたことに、ちょっと前に初めて聞いたのですが
「オレは高校生の頃からヘーベルハウスに住みたいと思っていた」
とのこと。\(゜□゜)/マ、マジー?


私は新潟出身なので、知らなかったのですが、
夫は高校生のとき『象が乗っても壊れない家』
のコマーシャルにえらく感銘を受けたようです。φ(.. ) フムフム
(ヘーベルのCMは視聴者の心をちゃんと掴んでいるようです。)


そんな夫の影響を大に受けた私はS林業、Mホーム、Sハイム、
I工務店、Hハウスと5ヶ所展示場を見て回り、
デザイン重視のメーカーより構造重視の所に惹かれるようになりました。
展示場でしっかりと構造的な模型や話をしっかりとしてくれたのは2社。

結局、前述の最初の3社がすぐにフルイにかけられ、
営業さんの押しが弱かったI工務店さんは2回お邪魔したきりで
私たちの心の中では『却下』サインが出てしまったのでした。
そして押しが強かったヘーベルハウスが間取りを出してもらう段階まで行った、
唯一のメーカーとなるのでした。

ま、人生時には押すことも大事よね。(σ・∀・)σイケイケ

Appendix

プロフィール

Author:はっ・ちょりーな
ついに完成いたしました!
Cherry Haus!
ネット開通記念に8/10より
カウンタ付けました。(←遅い)
いつも簡潔な文でなく、スミマセン。

フリーエリア

©PETAPPA

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。